自動車保険

MENU

大人の自動車保険について

 

セゾン自動車火災保険のおとなの自動車保険は年間走行距離や使用頻度など、通常の通販型自動車保険が注目する条件に事故率をプラスしています。
事故率は、その言葉通り事故を起こしてしまう確率の事です。

 

この事故率は、免許を取得してから間もなく経験も不足している10代~30代、加齢とともに判断力が低下しつつある60代以降は高めに推移します。
40代50代というのは運転の経験も積み、判断力も衰えておらず、心身ともに熟した世代で、事故率が最も低いと言われています。

 

そんな事故率の低い世代に対して、割安な価格で保険料の設定を設けているのが、おとなの自動車保険です。
その他のおとなの保険の特徴としては、自分の子供が車を運転するようになったとしても、急に保険料が上がってしまうようなことがありません。

 

通常、保険料を抑えるために運転する人を限定するのですが、おとなの保険ではそういったライフステージの変更に伴う変化にも柔軟に対応できる仕組みがあるのです。

 

特約を自分に合わせたものを弔意すすることでも保険料の節約ができますし、充実した生活をおくるこれからの大人、今現在の大人、今も大人であるすべての人におススメできる保険だといえそうです。

 

インターネット割引

 

おとなの自動車保険を利用する場合は、インターネットからの申し込みが断然お得です。というのも、インターネット割引が効くからです。新規でも更新でも、インターネットから申し込むだけで、一括払いの場合は10000円が割り引かれます。10000円あったら、美味しいものを食べにいけますね。

 

旦那様に内緒でへそくりにしてもなかなかの額です。分割払いの場合は年間で9960円の割引となります。分割払いでも割引がほぼ同じ額で受けられるのがありがたいですね。通販型自動車保険は扱う保険会社が増えてきていますので、競争は激化しています。

 

保険料の基本的な金額は決められていますので、特約や割引など各社独自性をだして、顧客の獲得を図っています。自動車保険を契約するときには、無駄なものを省き、必要な補償を見極めることです。心配ばかりが先に立って特約を付け過ぎると保険料もバカになりません。

 

車に24時間365日乗り続けているわけではありませんし、車の使用頻度と万が一のときにどれだけ備えていれば安心かを考える必要があります。
割引が効いたとしても補償の内容が変わるわけではありませんので、賢く割引制度は利用しましょう。